メインメニューを開く

少年のひと夏の冒険もの。

主人公「脩」は夏休みの自由研究の課題を探して、地元の川に仲間と行く。仲間がそこで「奇妙な怪物」を見たという話を確かめに。恐竜に詳しい脩はそこで見つけた奇妙な鳥に似た足跡を恐竜ではないかと推察する。ところが……足跡を追って辿りついた先にいたのは、なんとペンギンだった! 果たして「カワガキ」達はペンギンたちを守り抜くことが出来るのか。

川端裕人

ひと夏の冒険が、少年たちを変えた! 誰もが持っているという、川の名前とは? 身近な自然と人間のつながりを、まったく新しい視点から見つめた青春小説。

用語や登場人物

用語や人名
解説

メモ

書誌情報

話題まとめ

チャットログ

http://www.cre.ne.jp/writing/IRC/write/2004/07/20040714.html#230000
小学五年生が夏休みの自由研究に冒険する話。おもいっきり第二次反抗期やったり、大人の汚い世界が踏み込んできたり

書評

資料リンク

リンク